皮を美味しくたべませう2016.03.10 いさおちゃん

IMG_1229

春の代表魚である眞鯛! 脂がのって美味ですね〜。 その脂は、皮とその付近に集中しております。 おまけに、皮にはコラーゲンを始めとしてビタミンA1 A2など美肌効果や粘膜強化のための栄養素がたっぷり...

続きを読む



毛ガニの格付けと捌き方2016.01.22 いさおちゃん

IMG_1075

真冬に本番を迎える毛ガニ。色々な広告が踊っております。 一番美味しいのは自分で塩茹でして、すぐ食べる。 これが基本です。茹でたてには叶いません。つまり直前まで活きていることが 一番大事な事です。 ...

続きを読む



鮮度ではない生食用と加熱用の牡蠣2015.11.02 いさおちゃん

IMG_1546

朝夕に肌寒い日が来れば、栄養たっぷりの牡蠣のシーズンが到来します。 言葉の持つイメージから生食用の牡蠣は、加熱用の牡蠣よりも新しいと思われがちです。正しくは、生食用に加工された牡蠣なのです。検査...

続きを読む



目利きへの道 白イカ2015.07.20 いさおちゃん

image

夏が旬の白イカ。甘さと食感のバランスが絶妙ですね。 白イカの色について書かせて頂きます。 基本的に漁師さん達は、少しでも鮮度の良い状態を届けたいと願っています。 従って料理をして提供される時間を...

続きを読む



カツオの中落ち2015.05.11 いさおちゃん

カツオ中落ち2

マグロの中落ちはすっかり有名になりましたが、鮮度抜群のカツオは負けず劣らず美味です。   ☆カツオ中落ちの漬け丼   1.生姜、みょうが、大葉、わけぎを細かく切り、水にさ...

続きを読む



目利きへの道 メバル2015.04.23 いさおちゃん

メバル1

一般的には赤メバルと呼ばれていますが、正式名 、ウスメバル。旬がたけのこの時期と重なるため、タケノコとも呼ばれます。さて、1番良いメバルは?ポイントは色、ツヤ、ハリです(^^) 下の写真をご覧...

続きを読む



目利きへの道 カツオ22015.04.23 いさおちゃん

鰹目利き1

カツオの善し悪しを判定するはっきりしとしたサインが1枚目の写真にあります。どこだと思われますか? ヒントはカツオは魚群で泳いでいると言うことです。 2枚目の写真をご覧ください。頬に当たるところ...

続きを読む



目利きへの道 カツオ1:脂加減2015.04.23 いさおちゃん

初鰹1

初カツオは基本的にさっぱりしておりますがごく稀にすごく脂ののった鰹があります。 1、2のどちらがそうだと思われますか?   下の写真を御覧下さい。ポイントは皮側の色です。黒い...

続きを読む



目利きへの道 真鯛-22015.03.31 いさおちゃん

image

鯛にはいろいろな種類があります。140種類以上にも及びます。皆さんがご存知のものでも真鯛、黒鯛、石鯛、金目鯛、ブダイ、、、とにかく日本人は鯛が好きですね。 今回は比較的よく似ている真鯛と血鯛につい...

続きを読む



よい真鯛の見分け方2015.02.26 いさおちゃん

真鯛見分け方

潮の流れのはやいところを泳いでいる一部の真鯛は、尻尾の付け根の骨が違います。1枚目の写真には丸くなった箇所がみられますね。理由は諸説ございます。使い過ぎて骨折し、修復後と言う説。いわゆるペンだこのよ...

続きを読む



1 / 212