魔法の一夜@吉祥寺の美容室ソルシエさん2016.02.23 なるみ社長

去る、2月21日、吉祥寺のオシャレで素敵な美容室ソルシエさん(http://www.sorcier-zele.com)で、楽しい交流イベントが開催されました。この度は「ワインに合うおつまみ」という少々不慣れなご依頼で、お役に立つには力不足と思いましたが、悩んだあげくフードスタイリスト、そして缶詰料理研究家としてもご活躍の黒瀬佐紀子さま(http://www.omeletyellow.net/index.html)にお力をお借りして、参加させていただくことに致しました。

聞けば、美容室のお名前になっている「ソルシエ」というのはフランス語で「魔法使い」という意味だそう。

そ・こ・で、イベント名決定!

お魚×ソース×ワインde美味しさ魔法の七変化(注:私が勝手につけたタイトルです)

「魔法」「変身」を大テーマにイベントスタートです!

まずは、ソルシエのオーナー笠木ルミ子さまの魔法により、黒瀬様と私が「へ〜んしんっ!」です。

12745442_910601409060859_6056457003488307863_n 1916706_910601389060861_7103410702106306128_n 11933404_910601432394190_1597195892190102016_n
そして、イベント開始。笠木オーナーのご挨拶に続いて、弊社のお料理説明。まずは職人高橋がお魚のご紹介をさせていただきました。(ちょっとキンチョー?)

10169243_1714351912142151_4642155419333866083_n
続いて、黒瀬様からソースとおつまみのご説明。今回は、5種類のソースとおつまみすべてに「魔法の呪文」をつけていただきました。

〈ソース5種〉

・オリソル★塩ライムオリーブオイル

・トマトゥル★サルサソース

・ヴェルデ★ハーブソース

・ムァンタイ★スイートチリソース

・ブルフォルマッジョ★チーズソース

〈つまみ2種〉

・魔法の昆布締めカルパッチョ★オリソル

・サーモンポテトカナッペ★ラトビアン

そして、最後は笠木オーナーに魔法の杖で仕上げの魔法をかけていただきました。(この杖は、弊社の職人溝田の手作り。私たちはやるからにはすべてにおいて真剣です 笑)

魔法をかけるにあたっては、ゲストのみなさまにもご協力をいただき、次の呪文をご唱和いただきました。

「クロー セ・サ キーコ おいしく、おいしく、おいしくなあれ☆♪」

12729159_1714352082142134_6065061478541900622_n
その後、乾杯に続いて、イベントスタート!お料理・ワインと共に、和気藹々とした時間が流れました。

普段はお醤油で食べるお刺身が、クロー セ・サ キーコ(クロセサキコ様 笑)の魔法で「大変身!」ワインにぴったりのおつまみになりました。

10713011_910601485727518_2421595568690550027_n
12742255_910881735699493_1255348384040676260_n 12729202_910601455727521_269091919274030463_n 12729316_910601545727512_6676590724859397206_n 12744201_910601559060844_4747000437389773406_n
一番のお気に入りは「昆布締めカルパッチョ」。思いっきり和のイメージのある「昆布」の風味が、ワインにピッタリのお味に変身しているのが驚きでした。

12745705_910881742366159_8923392039903119149_n
楽しい時間はあっという間です。最後に笠木オーナーを囲んで記念にパチリ☆みなさまお疲れさまでした〜!そして、ありがとうございました!普段とは違うことをさせていただきとても勉強になりましたしとても楽しかったです。

12745676_1714351892142153_6124196221215215008_n
余談ですが:会場でゲストの方に「普通の個人の自宅にも届けていただけるのでしょうか?」と何度もご質問いただきました。

私どもはご家庭で日常使いしていただく「さかなや」でございまして、このようなイベントが特別なことでございます。「晩酌用のお刺身」「煮魚・焼き魚用の切身」「漬け魚」「干物」などお気軽にお声がけ下さいませ。どうぞよろしくお願い致します。

 

職人による上級鮮魚の宅配

魚之七寶(さかなのしちほう)でした。