取扱いの上級鮮魚 最高級の味、西海地魚とは



西海とは、長崎県北西部一帯、九十九島や平戸、生月島、五島列島、北は宇久から南は福江島に及ぶ日本一長い海岸線と、大小 400 の島々からなる総面積2万4千 636ヘクタールにもなる海の国立公園です。

この海域には、太古の昔の大自然が手つかずのまま膨大に残っています。この宝の海で取れる魚介類は魚種、魚体、質、量とも日本一です。

今までは九州一円で消費され、東京で食することができませんでしたが、この度新ルートで地元の漁港より直接航空便で、毎日仕入れることが出来るようになりました。

ぜひ一度ご賞味の程お願いします !!




安全で安心!抜群の美味しさです!

1 安全で安心!

海洋汚染が懸念される昨今ですが、人間によって荒らされることのなかった西海で育った魚なら安全・安心です


2 おいしさが違う!

万葉の昔より続く魚本来の自然の味が楽しめます。 海が汚れていないということは、魚のエサとなるプランクトン、 小魚が豊富ということです。エサに不自由することなく、汚染ストレスのない海をのびのびと泳ぎ回って成長した魚、おいしくならないはずはありません !!
身のしまりが格別です。